アトリエオンライン ブレイセルの錬金術士

ニュース NEWS

【9月14~16日】毎日異なるCV声優色紙が当たるプレゼントキャンペーン実施!

『アトリエ オンライン』に登場するキャラクターのCVを担当している声優のサイン色紙を
9/14(金)より毎日1名様にプレゼントいたします。
応募方法は、『アトリエ オンライン』の公式Twitter(@ao_forest​)をフォローして、
「毎日15時に投稿されるキャンペーンツイートをRT」するだけです。

<概要>
期間:2018年9月14日(金)~9月27日(木)

・9月14日(金)15時~ CV:花守ゆみり / 主人公(女)
・9月15日(土)15時~ CV:八代拓 / 主人公(男)
・9月16日(日)15時~ CV:吉岡麻耶 / ペパーミント
・9月17日(月)15時~ CV:新垣樽助 / セント=ジョーンズワート
・9月18日(火)15時~ CV:冨樫かずみ / ベルガモット
・9月19日(水)15時~ CV:大地葉 / マジョラム
・9月20日(木)15時~ CV:山本和臣 / ルー
・9月21日(金)15時~ CV:仲村宗悟 / タンドリオン
・9月22日(土)15時~ CV:門脇舞以 / ロロナ
・9月23日(日)15時~ CV:池澤春菜 / マリー
・9月24日(月)15時~ CV:田中あいみ / ウィスティリア
・9月25日(火)15時~ CV:水中雅章 / シルバーバーチ
・9月26日(水)15時~ CV:松浦愛弓 / ポピー
・9月27日(木)15時~ CV:本宮佳奈 / ヘーゼル


<注意事項>
※本キャンペーンに関するお問い合わせは、アトリエオンライン公式ツイッター(@ao_forest​)までDMにてご連絡ください。
※当選者様へのお知らせは、2018年10月1日(月)以降に、当選者の方のみにDMにてご案内いたします。それまでにフォローを外してしまいますと、当選対象外となりますので、お手数ですが、応募された方はアトリエオンライン公式Twitteのフォローをお忘れなく、DMを受け取れるよう設定をお願いいたします。
※景品の発送には、当選DMをお送りしてからさらに2週間程度お時間いただいております。
※景品の発送は、日本国内に限らせていただきます。
※当選者様へお送りする住所入力フォームには入力期限がございます。期限までにご入力いただけない場合、また、入力不備等により景品が届かない場合は、当選を無効とさせていただきますので、予めご了承ください。



さらに、今回ご出演いただいた声優様より、コメントをいただきました!
今回は「八代拓さん」、「花守ゆみりさん」、「吉岡麻耶さん」のコメントを掲載いたします。
キャンペーンの進行に応じて、順次公開いたしますので、お見逃し無く。

<声優陣コメント>


■女性主人公役/花守ゆみり様

【1】女性主人公のキャラクター像、演じられた感想など
今回みなさんのプレイヤーとして、女性主人公を演じさせていただきました。
女性主人公は、選択肢によってセリフが変わっていく点が特徴なのですが、選択肢によって全然違う顔を見せてくれる女の子になっているのが面白いところです。

イラストの雰囲気から想像すると皆が共感できる台詞ばかりのようなイメージなのですが、選択肢の1つが正統派路線だとしたら、もう1つは少し遊び要素があるセリフが存在していて。共感できる台詞だけでなく、突っ込みどころがあるセリフだったり、かわいいところがあったりと、同じキャラクターだけど、選択肢によって異なるキャラクターを演じられたことも珍しい経験でした。

ソレルやアニスとはまったく違うキャラクターになれたかなと思っていますので、選択肢をよく考えながら楽しんでいただけたらと思います。

【2】シリーズファンの方や、配信を待っていただいている皆様へのメッセージ
物語は平和でありながらも、試練を乗り越えていく姿やイベント、楽しい日常もありつつ、立ち向かっていくどきどきな展開もあったりします。
女性主人公も、かわいい表情があったり、錬金術士としての顔も見れたりと展開も豊かですし、魅力的なキャラクターもたくさんいるので、いろいろなキャラクターと触れ合って、冒険して、ブレセイルの世界を楽しんで欲しいなって思います。



■男性主人公役/八代拓様

【1】男性主人公のキャラクター像、演じられた感想など>
男主人公は、他のキャラクターの会話シーン内で選択肢を選ぶのですが、プレイヤーがどの言葉を選択するかで、キャラクターの印象が変わってくるので、演じていて面白かったですし、皆様にも楽しんでいただけるんじゃないかなと思います。
もちろんキャラクターの設定として、男主人公としての魅力がありつつも、選択肢によっては、全く別の魅力を見出せたりするんです。
「あぁ、主人公ってやっぱりこういうこと言いそうだよな」っていう王道の台詞だけではなく、「え、そんなことも言うんだ?」というような、遊び要素もあって、演じていて楽しかったです。選択肢があることで、勝手にキャラクター像が広がっていくのではないかと思っていて、プレイヤーが自分の主人公をどのように形作っていくのかを想像するのも楽しかったです。

【2】シリーズファンの方や、配信を待っていただいている皆様へのメッセージ
「アトリエ」シリーズは歴史があって、僕が子供の頃からあったゲームです。
本当に歴史が深いですし、僕も実際に触れてきたゲームでもありますので、主人公をやらせていただくのはとても嬉しかったですし、感慨深いものがあります。
作品のファンの皆様は「オンライン版」というところで、今までの楽しみ方と、新しい部分を楽しんでいただければと思いますし、逆に触れたことがない方はこれをきっかけにアトリエシリーズの世界に触れるきっかけにもなるかなと思っています。



■ペパーミント役/吉岡 麻耶様

【1】キャラクター像、演じられた感想など
最初キャラクターの絵を見たとき、とてもかわいくてテンションが上がりました。
ペパーミントは主人公の側にいる存在っていうことで、収録するまでどれぐらいの台詞の量があるのか分かりませんでしたが、セリフ量がとても多くて、さらに主人公の代弁するところも多くて気を遣いました(笑)。
主人公に少しでも気持ちがリンクして、プレイヤーの皆様のナビゲート役としてお役に立てればいいなと思いました。
また、ペパーミントはとてもやりやすい役で演じられたので嬉しかったです。
ただ、本人はペパーミントのように傍若無人ではないんですよ(笑)。

【2】シリーズファンの方や、配信を待っていただいている皆様へのメッセージ
こんなに長く愛される「アトリエ」シリーズに関われたことがとても嬉しいです。
「アトリエ オンライン」も親と子でも楽しめる作品になったらいいなと思いますし、私も楽しみたいと思います。



ニュース一覧 TOP